特許・意匠・商標の国内外出願から訴訟対応まで

出願までの流れ

お打合せ

発明内容、出願方針をお客様と弊所の双方で正確に認識するために打合せは重要です。明細書作成の前に技術者の方と発明内容について打合せます。

・発明の説明資料を作るのが面倒だ
・どう書いてよいかわからない
・とりあえず図面(写真、サンプル等)はあるのだが…

このような場合、この段階では、ご自身で新たに資料作りされなくても、まずはお問い合わせください。
弊所スタッフが技術者の方に様々な角度から質問しながら、発明内容を正確に抽出、整理していきますので、資料作りの労力を軽減できます。

出願原稿作成

お打ち合わせした内容をもとに、必要に応じて技術者の方とコミュニケーションを取りながら、明細書、図面等を作成します。

出願原稿確認

お客様に出願原稿の内容を確認していただきます。内容確認後、修正の必要があれば、その旨ご指示をお願いします。

出願 お客様からの出願のご指示をいただいた後、特許庁にオンラインで出願します。
お客様には出願日の当日に出願した旨及び出願番号を電子メール等でご報告いたします。
出願控については、後日請求書とともに郵送させていただきます。

 

PAGETOP
Copyright © Seiyo Patent Office Tokyo Japan All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.